組織概要

「ミスポはこだて」ってなに?

「ミスポはこだて」は、函館市北部地区とその近郊で、世代に関係なく、地域住民の皆様に手軽にスポーツを楽しんでいただき、参加者の健康増進とコミュニティーの場を提供するとともに、地域住民が主体的に運営する非営利団体で、平成28年2月に発足したスポーツクラブです。

現在は、高齢者向けの健康体操! 子供向けのバスケットボール、スナッグゴルフ、マリンスポーツ体験、走り方、スキー教室を! 大人へはノルディックウォーキングやヨガ、エアロビクスなどの教室を提供しており、会員数は約150名です。

ビジョンは?

昔で言うガキ大将や、やんちゃ坊主も今は病名をつけられる時代ですが、私たちは手のかかる子供にはたくさん手をかけてあげられるような子供向けの教室に必要性を感じています。

また、高齢者へは、コミュニケーションを大切にしながら、軽い運動を通して、体や脳へ刺激を感じていただき、ご自分の足で歩きご自分の意志で生活を楽しむことができる一助となれるよう頑張っていきます。

時には近所の頑固おやじ、時には親の代わりになって、スポーツを通じてたくさんの人とコミュニケーションを持ちながら、皆様に必要とされる教室を今後も提供し展開していきたいと考えております。

「ミスポはこだて」のあゆみ

平成20年12月
有志でスキークラブ発足(ジュニアの育成を始める)
平成24年8月
総合型地域スポーツクラブ立ち上げに向けて、北海道体育協会久保田クラブアドバイザーと打ち合わせ
平成25年度春の創設に向けて準備を始めるも断念。
平成25年7月
再度クラブアドバイザーと設立に向けて調整会議開催
平成25年9月
設立準備委員選考委員会立ち上げ
平成25年1月
第1回設立準備委員会開催
平成25年10月
toto創設支援申請
平成26年4月
みんなでスポーツミスポ設立準備委員会として活動スタート
スポーツ教室 エアロビクス教室・スキー夏トレーニング・ヨット体験 ヨガ
平成27年4月
創設支援2年目
定期教室の開催(ヨガ毎週月曜日・エアロ毎週木曜日)
ノルディックウォーキングイベント実施(道南四季の杜公園)
初めてのスキー教室、スキーテクニカルキャンプ開催
平成28年2月
設立総会開催(2月11日)
総合型地域スポーツクラブ「ミスポはこだて」発足
平成28年4月
新年度開始
定期教室:健康体操、ヨガ、エアロビクス、バスケット教室、スナッグゴルフ
季節教室:ウィンター水泳、スキー教室、スキーテクニカルキャンプ

設立趣意書

みんなでスポーツ ミスポ設立趣意書

函館市は、少子高齢化、人口減少、核家族化が進行し、多くの地区でコミュニティが希薄になって来ています。

しかし、高齢者、社会人の方は、「健康保持増進」「生活習慣病の予防」「ストレス解消」の為、仲間と楽しみを共有して友好の輪を拡げるなど、目的に応じた生涯スポーツを楽しむことができる場さえあれば、積極的に参画したい人が増えています。

また、子供たちは、体を動かす遊びより、テレビゲームなど家での遊びが多くなっています。

そこで子どもたちには、より多くのスポーツを紹介し、身体を動かすことの楽しさを体験させ、体力の向上とスポーツを通して健全な心身の育成を目的とします。

函館は、夏は海洋スポーツ、冬はウインタースポーツのできる場所が近くにあり大変自然に恵まれた地域です。

その地域性を生かしたスポーツも体験してもらい、地域をもっと知ってもらう為、スポーツ愛好者がスクラムを組んで、スポーツがやりたくてもできなかったみなさんに気軽にスポーツに親しみ、楽しんでもらえるように、「スポーツ教室」と「スポーツイベント」を中心とした活動を行います。

そこで、私たちは、「みんなでスポーツミスポ(総合型地域スポーツクラブ)」を設立し、函館市の亀田地区におけるスポーツ活動の振興を図り、総合型地域スポーツクラブを通して地域のみんなが一緒にスポーツを楽しみ、犯罪のない健康で明るいまちづくりに貢献したいと考えております。